早期申込者限定のダブル特典「2つのオンライン特別セミナー」

受講対象者:2022年8月31日(水)までに 2023年度の以下通信講座を受講申込された方
技術士第二次試験合格一直線コース >>
技術士第二次試験完全合格対策講座 >>
技術士第二次試験合格対策オンライン講義配信プレミアム講座 >>
技術士第二次試験合格対策講座 >>

受 講 料:無料
開催方法:両日ともZOOMを使用
     ※アプリをインストールせずブラウザから参加できます

第1弾 技術士第二次試験に合格するキーワード集の作り方と論文作成法[ダイジェスト版]

大好評書籍・セミナーの講師が、キーワード集の作り方と合格答案の作成方法をダイジェストでお伝えします。

 講師:高遠健司 氏
 日時:2022年9月11日(日)13:00〜15:00

第2弾 2023年度技術士第二次試験対策講座「共通テキスト」の解説[ダイジェスト版]

技術士第二試験対策講座の主任講師が、講座のメインテキストである「2023年度版 共通テキスト」の重要ポイントをダイジェストで解説します。

 講師:田淵一光 氏
 日時:2022年9月25日(日)13:00〜15:00

なぜ、この2つのセミナーが「特別」なのか?
技術士第二次試験(筆記試験)合格のためにやるべきことは2つあります。
 1.答案の正しい書き方を知ること
 2.キーワード集を作成すること
技術士第二次試験は、これまで書いてきた技術関連資料や論文とは全く異なります。 ですので、答案用紙のマス目の埋め方、問題内容にフィットした文章構成や表現、注意事項など、答案作成の基本を正しく理解することが大切です。 そして、正しい書き方で答案作成の訓練をすることが合格の必須条件です。 その基本は早い時期からマスターすることが重要なのです。
また、答案を作成する上で必要なのが、問題に関連する「キーワード」についてどれだけ論述できるか、ということです。
そこで、キーワード集を作成することが受験勉強の柱となります。 キーワード集の作成には時間がかかりますので、早い時期からスタートしておくべきなのです。
この早期申込特典を受けることで、早い段階からキーワード集を作成することができ、 答案を書く基礎をマスターできますので、通常の通信講座受講生よりも「特別な準備」ができるのです。
さらに講座では、2022年の問題を徹底分析して、2023年度の出題予想をしますので、勉強範囲を効率的に絞り込むことができます。
1日も早く、当講座をお申込みください!!