「森林部門」対策

森林部門は、林業、森林土木、林産、森林環境の4選択科目があります。
すべての科目に対応してご支援いたします。
セミナー
2次試験
技術士第二次試験 直前予想問題攻略講座−2日間コース−予想問題による模擬試験と講師面談指導(東京・大阪・名古屋)
【開催日】東京:2017/6/3(土),6/18(日) 大阪:2017/6/11(日),6/25(日)
名古屋:2017/6/17(土),7/1(土)
技術士第二次試験直前予想問題攻略講座−筆記試験直前公開模擬試験−
(東京・大阪・名古屋・仙台・福岡)

【開催日】東京:2017/6/3(土) 大阪:2017/6/11(日) 名古屋:2017/6/17(土)
仙台:2017/6/4(日) 福岡:2017/6/10(土)
 
通信講座
 

 予想模擬問題が的中!

技術士対策講座の添削用模擬問題や、「直前公開模擬試験」での模擬問題と、ほぼ同内容の試験問題が出題されました。以下にその一例として、28年度および27年度の選択科目試験問題(専門知識及び応用能力を問う問題)と模擬問題を比較して掲載いたします。

当センターの受講者からは「問題が的中しました!」と感謝の声をいただいております。
添削問題を作成したのは、森林部門の主任講師である田中淳先生です。
ぜひ皆様も、田中先生の模擬問題による指導を受けてください!!

【専門知識及び応用能力を問う問題】

◆28年度森林部門「森林環境」試験問題

緑の回廊について、その意義及び我が国の現状と課題並びにその機能を高めるための森林管理上の留意点を述べよ。

【通信教育添削用模擬問題】

林野庁では生物多様性の保全等に向けた森林の保全・管理のため,全国に保護林や緑の回廊を設定している。
(1) これらの目的を述べよ。
(2) 保護林や緑の回廊の効果や評価方法について述べよ。
(3) 現在の施策における問題点とその対応策について述べよ。

◆27年度森林部門「森林土木」試験問題

地球規模の気象異常に伴う局所的豪雨により土石流・流木による山地災害が増加している。土石流・流木による山地災害を防止するに当たって,下記の内容について具体的に記述せよ。
(1) 土石流・流木の発生要因と,対策を講ずべき対象地・場所
(2) 対策を講ずる目的と調査内容
(3) 危険性の判定及び,対策を計画・実行する手順と考慮すべき事項
(4) 対策を進める際に留意すべき事項

【模擬試験問題】

土石流または洪水流に伴って流出する倒木等の流木による災害に対して適切な対処することが求められている。これらの取り組みを実施するに当たって,下記の内容について具体的に記述せよ。
(1) 事業を行うに当たり対策を講ずるべき対象地
(2) 対策を講ずる目的と調査内容
(3) 対策を計画・実施する手順と考慮すべき事項
(4) 特に配慮し対策を進める技術的留意点

受講者の声

初めての受験で右も左も判らない状況でしたので、適性、基礎、専門全ての科目において役に立った。技術士について、何も知らないゼロから始める人でも課題を確実に提出してスクーリングを受講すれば合格できるのではと思います。

(2012年度第一次試験合格・S様)

講座によって論文の構成を習得でき、役立ちました。

(2011年度第二次試験合格・A様)

受験勉強に対するモチベーションが高まったことが良かった。

(2010年度第二次試験合格・K様)

森林部門の教科書が市販になかったので、大変役に立ちました。今回、添削問題をすべて解いたら余裕で合格基準を超えました。

(2010年度第一次試験合格・M様)


講師紹介
◆技術士を目指す方への一言メッセージ
講師写真
森林部門講師:
田中 淳 先生

「技術士試験は,勉強すればだれでも合格することができます。しかし,仕事をしながら勉強することは並大抵のことではありません。通信講座は,あなたの最適なペースメーカーとなることでしょう。合格へ向けて,一緒に行動していきましょう。」

ほかの森林部門の講師からも、技術士を目指す方へのメッセージをいただきました。
「講師として気づいたことは、技術士試験に合格した多くの方が「絶対に合格するぞ」という強い熱意を持って取り組んでいたことです。 強い熱意と合わせて、講座のプログラムを着実に実行し、積極的に講師に相談することが合格への近道です。」

全部門共通 一次試験
技術士第一次試験基礎科目解答解説集−平成22年度・23年度・24年度・25年度
編著:TCI技術士第一次試験対策研究会
A4判・約105頁
定価:4,000円(税込)+発送料
技術士第一次試験適性科目解答解説集−平成22年度・23年度・24年度・25年度
編著:TCI技術士第一次試験対策研究会
A4判・約95頁
定価:4,000円(税込)+発送料
罫線
技術士第一次試験基礎科目解答解説集−平成18年度・19年度・20年度・21年度
編著:TCI技術士第一次試験対策研究会
A4判・約110頁
定価:4,000円(税込)+発送料
技術士第一次試験適性科目解答解説集−平成18年度・19年度・20年度・21年度
編著:TCI技術士第一次試験対策研究会
A4判・約85頁
定価:4,000円(税込)+発送料
罫線
技術士第一次試験[共通科目]問題と解答(平成21年度〜平成23年度)
著者:小林秀明 他
A5判・250頁
定価:3,800円(税込)+発送料
技術士第一次試験[共通科目]問題と解答(平成18年度〜平成20年度)
著者:永田一清 他
A5判・180頁
定価:3,800円(税込)+発送料
罫線
技術士第一次試験[共通科目]問題と解答(解説つき)(平成15年度〜17年度)−復刊−
著者:永田一清 他
A5判・240頁
定価:2,800円(税込)+発送料
技術士第一次試験演習問題−基礎科目・適性科目II 100問−全面改訂版
編著:山口 工
著者:澤田謙二、加藤光治
A5判・約135頁
定価:2,800円(税込)+発送料
罫線
技術士第一次試験 基礎科目 徹底解析(増補改訂版)
監修:奥田孝之
A5判・約200頁
定価:2,500円(税込)+発送料
 
 
罫線
全部門共通 二次試験
技術士第二次試験業務経歴票・口頭試問実例集4−12部門・38実例の受験申込書(業務経歴票)と口頭試験状況−
編著:TCI技術士第二次試験対策研究会
約140頁
定価 5,000円(税込)+発送料
技術士第二次試験業務経歴票・口頭試問実例集3−11部門・40実例の受験申込書(業務経歴票)と口頭試験状況−
編著:TCI技術士第二次試験対策研究会
約140頁
定価 5,000円(税込)+発送料
罫線
技術士第二次試験業務経歴票・口頭試問実例集2−14部門・46実例の受験申込書(業務経歴票)と口頭試験状況−
編著:TCI技術士第二次試験対策研究会
約160頁
定価 5,000円(税込)+発送料
技術士第二次試験業務経歴票・口頭試問実例集1−17部門・40実例の受験申込書(業務経歴票)と口頭試験状況−
編著:TCI技術士第二次試験対策研究会
約130頁
定価 5,000円(税込)+発送料
罫線
技術士二次試験論文対策参考書
編著者:高遠 健司
A4判・約100頁
定価:5,000円(税込)+発送料
技術士二次試験論文対策参考書
編著者:高遠 健司
約100頁
定価:5,000円(税込)+発送料
罫線
技術士二次試験論文対策参考書
編著者:匠 習作
A4判・約150頁
定価:5,000円(税込)+発送料
技術士二次試験論文対策参考書
編著者:匠 習作
約150頁
定価:5,000円(税込)+発送料
罫線
技術士第二次試験技術的体験論文事例・講評集 第2巻
編著:TCI技術士第二次試験対策研究会
A4判・約170頁
定価 5,000円(税込)+発送料
技術士第二次試験技術的体験論文事例・講評集 第1巻
編著:TCI技術士第二次試験対策研究会
A4判・約150頁
定価 5,000円(税込)+発送料
罫線
技術士第二次試験 口頭試験 試問・応答事例集 第2巻
編著:TCI技術士第二次試験対策研究会
A4判・約120頁
定価 5,000円(税込)+発送料
技術士第二次試験 口頭試験 試問・応答事例集 第1巻
編著:TCI技術士第二次試験対策研究会
A4判・約120頁
定価 5,000円(税込)+発送料
罫線
新・技術士試験に私はこうして合格した!−平成25年度技術士第二次試験合格体験記(14部門/40編)−
編著:TCI技術士第二次試験対策研究会
A4判・約120頁
定価 5,000円(税込)+発送料
感激!私はこうして合格した!!技術士試験合格体験記−39事例公開−
編著:TCI技術士第二次試験対策研究会
A4判・約150頁
定価 5,000円(税込)+発送料
罫線
技術士を目指せ!!修習技術者のための道しるべ
編著:秋葉恵一郎、小林進
A5判・約150頁
定価:2,800円(税込)+発送料
匠−塾(技術士第二次試験合格のための事例に基づくテクニック集)
編著:山口 工
A5判・約205頁
定価:3,700円(税込)+発送料
罫線
技術士への誘い−三つの眼と三つの場−増補改訂版
著者:創造工学研究所 本田尚士
A5判・200頁
定価 2,500円(税込)+発送料
罫線