「電気電子部門」対策

電気電子部門は、電力・エネルギーシステム、電気応用、電子応用、情報通信、電気設備の5選択科目があります。すべての科目に対応してご支援いたします。
セミナー
2次試験
令和元年度技術士第二次試験口頭試験 完全合格直前対策講座 2日間コース
(東京・大阪・名古屋)

【開催日】東京:2019/11/10(日),11/17(日) 大阪:2019/11/16(土)〜11/17(日)
名古屋:2019/11/9(土),11/23(土・祝)
令和元年度技術士第二次試験口頭試験 完全合格直前対策講座−シミュレーション公開講座
(東京・大阪・名古屋・福岡)

【開催日】東京:2019/11/10(日) 大阪:2019/11/16(土) 名古屋:2019/11/9(土)
福岡:2019/11/17(日)
令和元年度技術士第二次試験口頭試験 完全合格直前対策講座−マンツーマン個別指導講座
(東京・大阪・名古屋)

【開催日】東京:2019/11/17(日) 大阪:2019/11/17(日) 名古屋:2019/11/23(土・祝)
 
通信講座
 
受講者の声

厳しい試験を突破出来たのも、新技術開発センター様のご指導のおかげだと思っております。
早速登録を行い、技術士としてステップアップしていこうと考えております。

(2018年度第二次試験合格・I様)

昨年度、技術士第ニ次試験対策講座でお世話になりましたTです。
連絡が遅れましたが、無事合格することが出来ました。これも貴社の対策講座を受講し、有益なアドバイスを頂いた成果と思います。感謝致します。

(2018年度第二次試験合格・T様)

技術士口頭マンツーマン指導にて、T先生に大変お世話になりました。
ご指導内容を保存した録音を何度も聞きなおし、口頭試験の練習に役立てるようにいたしました。
ご指導終了後に、別途追加コメントまで頂戴し、大変嬉しかったです。こちらも何度も読み返しました。
本当にありがとうございました。

(2018年度第二次試験合格・I様)

新技術開発センターの講座が無ければ、合格は難しかったと思います。
今後、もし何かお役にたてることがございましたら、出来る範囲でご協力させていただきます。

(2018年度第二次試験合格・M様)

お陰様で今年、電気電子部門に合格いたしました。
田淵先生、U先生には箸にも棒にもかからないところから、懇切丁寧にご指導いただき合格へのルートを導いて頂いたことを感謝しています。
本当にありがとうございました。今後はさらに高くを目指して技術力向上と技術者育成に向けて、日々自己研鑽をしてまいります。

(2017年度第二次試験合格・M様)

昨年は大変お世話になりました。無事一回目で合格出来て、ほっと胸をなで下ろしています。
これから、技術士の名に恥じない仕事が出来るよう、さらに精進をしていきたいと思います。

(2017年度第二次試験合格・S様)

今回初回の受験で合格を果たすことができましたが、技術士会から「継続研鑽と科学技術の発展に貢献する」機会をいただいたと考えており、これからの実務で実践していかねばと責任の重さを感じております。
特に口頭試験シミュレーション講座の丹先生の熱のこもった講座は、切迫感を植えつけていただき目が覚めました。モチベーションが得られてお気に入りの講座です。
改めて事務局様ならびに丹先生に御礼申し上げます。ありがとうございました。

(2017年度第二次試験合格・H様)

適性、基礎科目は知らないことを1から学べた。専門はかつての記憶がよみがえった。

(2017年度第一次試験合格・I様)


講師紹介
◆技術士を目指す方への一言メッセージ
講師写真
電気電子部門講師:
結石 友宏 先生

「技術士はコンサルタントの資格です。顧客の業務に良い影響を与え、顧客に喜ばれる結果に導くことが求められます。このためには、自分の専門分野を持ち、常に最高レベルの知識と経験に基づき、顧客の課題を見つけ、解決策を分かりやすく提案する能力が必要です。この能力を鍛えるには、日々の仕事を進めながらその仕事と関連付けて課題解決力や分かりやすい文章の書き方、プレゼンの仕方などをレベルアップしていくのが近道です。そしてあきらめずに継続すれば、必ず技術士試験に合格できます。」
◆ほかの電気電子部門講師からも、技術士を目指す方へのメッセージをいただきました。
電気電子部門講師:
「技術士を受験する目的をはっきりさせ、技術士になったらこうなりたいという夢を描き、明るく努力を積み重ねること。急がば回れで、まず自分の専門の基礎から復習すること、そうすれば新しい展望が開けます。」
電気電子部門講師:
「試験に合格するためには、相手(試験)を知り自分を知り、そのギャップを埋めることです。具体的には、試験問題の傾向分析や他人に論文を見てもらいます。試験場では、敵前逃亡せず時間一杯まで答案に向き合うこと。 私の経験から言えることです。」
「合格したい人は、『読んでもらえる書き方をしましょう。『読んでもらえる書き方』とは、『読み手の気持ちになって、読み手に優しい論文を書くこと』です。自分本位の論文では、いつまでたっても合格できません。読んでもらうことが、合格への第一歩です。」
全部門共通 一次試験
技術士第一次試験基礎科目解答解説集−平成23年度・24年度・25年度・26年度
編著:TCI技術士第一次試験対策研究会
A4判・約120頁
定価:4,000円(税込)+発送料
技術士第一次試験適性科目解答解説集−平成23年度・24年度・25年度・26年度
編著:TCI技術士第一次試験対策研究会
A4判・約100頁
定価:4,000円(税込)+発送料
罫線
技術士第一次試験基礎科目解答解説集−平成19年度・20年度・21年度・22年度
編著:TCI技術士第一次試験対策研究会
A4判・約100頁
定価:4,000円(税込)+発送料
技術士第一次試験適性科目解答解説集−平成19年度・20年度・21年度・22年度
編著:TCI技術士第一次試験対策研究会
A4判・約90頁
定価:4,000円(税込)+発送料
 
 
罫線
全部門共通 二次試験
罫線
技術士第二次試験業務経歴票・口頭試問実例集6−16部門・35実例の受験申込書(業務経歴票)と口頭試験状況−
編著:TCI技術士第二次試験対策研究会
約130頁
定価 5,000円(税込)+発送料
技術士第二次試験業務経歴票・口頭試問実例集5−13部門・33実例の受験申込書(業務経歴票)と口頭試験状況−
編著:TCI技術士第二次試験対策研究会
約120頁
定価 5,000円(税込)+発送料
罫線
技術士第二次試験業務経歴票・口頭試問実例集4−12部門・38実例の受験申込書(業務経歴票)と口頭試験状況−
編著:TCI技術士第二次試験対策研究会
約140頁
定価 5,000円(税込)+発送料
技術士第二次試験業務経歴票・口頭試問実例集3−11部門・40実例の受験申込書(業務経歴票)と口頭試験状況−
編著:TCI技術士第二次試験対策研究会
約140頁
定価 5,000円(税込)+発送料
罫線
技術士第二次試験業務経歴票・口頭試問実例集2−14部門・46実例の受験申込書(業務経歴票)と口頭試験状況−
編著:TCI技術士第二次試験対策研究会
約160頁
定価 5,000円(税込)+発送料
技術士第二次試験業務経歴票・口頭試問実例集1−17部門・40実例の受験申込書(業務経歴票)と口頭試験状況−
編著:TCI技術士第二次試験対策研究会
約130頁
定価 5,000円(税込)+発送料
罫線
技術士二次試験論文対策参考書
編著者:高遠 健司
A4判・約100頁
定価:5,000円(税込)+発送料
技術士二次試験論文対策参考書
編著者:高遠 健司
約100頁
定価:5,000円(税込)+発送料
罫線
技術士二次試験論文対策参考書
編著者:匠 習作
A4判・約150頁
定価:5,000円(税込)+発送料
技術士二次試験論文対策参考書
編著者:匠 習作
約150頁
定価:5,000円(税込)+発送料
罫線
新・技術士試験に私はこうして合格した!−平成25年度技術士第二次試験合格体験記(14部門/40編)−
編著:TCI技術士第二次試験対策研究会
A4判・約120頁
定価 5,000円(税込)+発送料
感激!私はこうして合格した!!技術士試験合格体験記−39事例公開−
編著:TCI技術士第二次試験対策研究会
A4判・約150頁
定価 5,000円(税込)+発送料
罫線
関連商品