「農業部門」対策

農業部門は、畜産、農業・食品、農業農村工学、農村地域・資源計画、植物保護の5選択科目があります。
すべての科目に対応してご支援いたします。
模擬試験
1次試験
2021年度技術士第一次試験直前模擬試験(東京・在宅)
【開催日】東京:2021/9/25(土) ※在宅受験も可能です。
 
セミナー
2022年度の技術士試験はこうなる!−事例をあげて2022年度問題を予想−
(東京・大阪・名古屋・札幌・仙台・新潟・広島・福岡・沖縄)

【開催日】東京:2021/10/10(日) 大阪:2021/10/23(土) 名古屋:2021/12/19(日)
札幌:2021/12/4(土) 仙台:2021/11/6(土) 新潟:2021/11/27(土) 広島:2022/1/15(土) 福岡:2021/11/20(土) 沖縄:2022/2/19(土)
 
1次試験
技術士第一次試験対策 基礎科目特別指導講座(東京・大阪・名古屋)
【開催日】東京:2021/10/2(土)〜10/3(日) 大阪:2021/10/16(土)〜10/17(日)
名古屋:2021/10/23(土)〜10/24(日)
2次試験
 

[2022年度(令和4年度)試験対策]

実践!技術士第二次試験に合格するキーワード集・記述式答案作成オンライン講座
【開催日】2021/11/7(日) ※自宅・職場 全国どこからでも参加できます。
元試験委員がそっと教える技術士第二次試験合格の秘訣(東京・大阪)
【開催日】東京:2021/10/30(土) 大阪:2021/10/24(日)
技術士筆記試験に合格する文章表現力基礎講座−初歩の初歩−(東京・大阪・オンライン)
【開催日】東京:2021/10/24(日) 大阪:2021/10/16(土) オンライン:2021/10/31(日)
 

[2021年度(令和3年度)口頭試験対策]

令和3年度技術士第二次試験口頭試験 完全合格直前対策講座 2日間コース
(東京・大阪・名古屋・福岡)

【開催日】東京:2021/11/13(土)〜11/14(日) 大阪:2021/11/20(土)〜11/21(日)
名古屋:2021/11/14(日),11/23(火・祝)
福岡:2021/11/21(日),2日目はオンラインになります。
令和3年度技術士第二次試験口頭試験 完全合格直前対策講座−シミュレーション公開講座
(東京・大阪・名古屋・福岡)

【開催日】東京:2021/11/13(土) 大阪:2021/11/20(土) 名古屋:2021/11/14(日)
福岡:2021/11/21(日)
令和3年度技術士第二次試験口頭試験 完全合格直前対策講座−マンツーマン個別指導講座
(東京・大阪・名古屋・オンライン)

【開催日】東京:2021/11/14(日) 大阪:2021/11/21(日) 名古屋:2021/11/23(火・祝)
オンライン:2021/11/20(土),11/21(日),11/23(火・祝)
 
通信講座
 

 予想模擬問題が的中!

技術士対策講座の添削用模擬問題や、「直前公開模擬試験」での模擬問題と、ほぼ同内容の試験問題が出題されました。以下にその一例として、令和3年度の必須科目試験問題(I)と選択科目試験問題(II)を、模擬問題と比較して掲載いたします。当センターの模擬問題は、例年連続して試験問題と類似のものを出題しており、多くの受講者から「問題が的中しました!」と感謝の声をいただいております。

模擬問題を作成したのは、農業部門の主任講師である藤本先生ほか、専門の講師です。ぜひ皆様も、当センターの指導を受けてください!!

【必須科目 I】

◆令和3年度農業部門 必須科目試験問題

農業者の高齢化や労働力不足に対応しつつ、生産性を向上させ、農業を成長産業にしていくためには、農業生産のイノベーション、農産物の需要とグローバルマーケット、農業の持続性を脅かすリスク、農業所得の増大などを考慮し、新たな農業への変革を推進することが不可欠である。
以上の基本的な考えに関して、以下の問いに答えよ。

(1)農業を成長産業にしていくための変革について、技術者としての立場で多面的な観点から3つ課題を抽出し、それぞれの観点を明記したうえで、課題の内容を示せ。

(2)抽出した課題のうち最も重要と考える課題を1つ挙げ、その課題に対する複数の解決策を示せ。

(3)すべての解決策を実行して生じる波及効果と専門技術を踏まえた懸念事項への対応策を述べよ。

(4)業務遂行において必要な要件を技術者としての倫理、社会の持続可能性の観点から述ベよ。

【直前模擬試験問題】

我が国の農林漁業者が減少する中、新型コロナウイルス感染症に伴う急激な人手不足や新たな国際環境に対応し、農林水産業の生産を維持・発展させていくためには、ICT等の先端技術の活用、人材の育成、農地の集積・集約化、輸出の促進などに取り組み、我が国の農林水産業を成長産業化として育成していく必要がある。我が国と距離が近いアジアを中心に、世界全体の市場は大きく拡大すると見込まれており、輸出の促進は、重要課題のひとつである。 以上の基本的な考えに関して以下の問いに答えよ。

(1)グローバルマーケットを戦略的に開拓することについて、技術者としての立場で多面的な観点から課題を3つ以上抽出し分析せよ。

(2)抽出した課題のうち最も重要と考える課題を1つ挙げ、その課題に関する3つの解決策を示せ。

(3)すべての解決策を実行した上で生じる波及効果と、あなたの専門技術を踏まえた懸念事項への対応策を述べよ。

(4)上記事項を業務として遂行するに当たっての必要な要件を、技術者としての倫理、公益確保の観点から述べよ。

【選択科目 II】

◆令和3年度農業部門「畜産」試験問題

令和2年に飼養衛生管理基準が改正された背景と主要な改正点について述べよ。

【通信教育添削問題】

2020年6月30日に公布された飼養衛生管理基準の改正について、牛・豚・鶏・馬から1つ選び、取組む際の技術的留意点を述べよ。

◆令和3年度農業部門「農業農村工学」試験問題

水田のほ場整備における区画計画について、地形条件に即して基本的な考え方を説明し、大区画整備を計画するに当たって、農業機械の作業効率や性能との関係から留意すべき点を述べよ。

【通信教育添削問題】

自動走行農機等に対応した農地整備の区画等の考え方を述べるとともに、計画作成上の留意点を複数挙げ、その内容を説明せよ。

◆令和3年度農業部門「農業農村工学」試験問題

ため池管理者が行う日常点検で変状が確認され、ため池機能低下の有無及び施設の変状(劣化)の進行状況をより詳細に確認・把握する機能診断、健全度評価を行うこととなった。
あなたがこの担当責任者として業務を進めるに当たり、下記の内容について記述せよ。

(1)調査、検討すべき事項とその内容について説明せよ。

(2)業務を進める手順を列挙して、それぞれの項目ごとに留意すべき点、工夫を要する点を述べよ。

(3)業務を効率的、効果的に進めるための関係者との調整方策について述べよ。

【直前模擬試験問題】

農業用ため池は、地域の農業生産のための水源として、また貴重な親水空間として受け継がれてきた。しかし、その約7割が江戸時代以前に築造されたものや築造年が不明なものであるため、豪雨や地震に対して脆弱なものが多く、地震への耐震性や近年頻発する豪雨への脆弱性が懸念されている。このような状況のもと、安全性や改修の必要性を判断する業務の担当責任者として、以下の内容について記述せよ。

(1)ため池の安全性や改修の必要性を判断するために、調査、検討すべき事項とその内容について説明せよ。

(2)業務を進める手順とその際に留意すべき点、工夫を要する点を含めて述べよ。

(3)業務を効率的、効果的に進めるための関係者との調整方策について述べよ。

◆令和3年度農業部門「農村地域・資源計画」試験問題

地域資源を活用した農業農村活性化計画策定の担当責任者として、この業務を進めるに当たり、下記の内容について記述せよ。

(1)調査、計画すべき事項とその内容について説明せよ。

(2)業務を進める手順を列挙して、それぞれの項目ごとに留意すべき点、工夫を要する点を述べよ。

(3)業務を効率的、効果的に進めるための関係者との調整方策について述べよ。

【直前模擬試験問題】

中山間地域は、我が国の人口の1割、耕地面積と農業産出額の4割を占める。食料生産の場として、また、農業・農村の有する多面的機能の維持・発揮等の面でも重要な役割を担っているが、人口減少や高齢化による過疎化の課題があるなかで、地域資源を活かした地域活性化を図ることが求められている。あなたが、中山間地域の農村部のある市町村において、地域活性化計画を策定する責任者に選ばれた場合を想定し、下記の内容について記述せよ。

(1)地域活性化計画を策定するために調査・検討すべき事項と、その内容について説明せよ。

(2)業務を進める手順について、その際に留意すべき点、工夫を要する点を含めて述べよ。

(3)業務を効率的、効果的に進めるための関係者との調整方策について述べよ。

受講者の声

農業部門のN先生から、「手書き練習の繰り返しの大切さ」を何度も伺った。それを忠実に実践した。そのため、論文記述(特にU)は、短い時間ながらも、安心して取り組むことができた。

(2018年度第二次試験合格・K様)

農業部門を受講したKです。平成28年度技術士二次試験の合格証が本日届きました。
合格してからが、むしろスタートであるということを忘れずに継続研鑽をしていきたいと思います。
今後、自己研鑽で再びお世話になるかもしれませんが、その時はどうぞよろしくお願い致します。

(2016年度第二次試験合格・K様)

専門科目「農業部門」について御社のメール速習は大変効果的でした。過去問のみでは不安があったのでこれを受講することで自信になりました。すべてオリジナル問題で難易度も本番より少し高かったです。おかげて本試験はかなり易しく思えました。

(2016年度第二次試験合格・I様)


講師紹介
◆技術士を目指す方への一言メッセージ
講師写真
農業部門講師:
藤本 直也 先生

「試験は自分自身との勝負です。自分自身がPDCAで試験勉強を実行するのみです。技術士試験は、その実行結果が最も表れる試験です。私たち講師陣は、実行する皆さんをサポートします。皆さんへのエールです。技術士になってください。後進を積極的に育てる技術士になってください。様々な社会環境との調和ができる技術士になってください。」
講師写真
農業部門講師:
横山 勉 先生

「科学技術に携わる者にとって、実力の証明のひとつが技術士資格です。ただし、幅広い知識と応用力を身につける必要があり、取得は容易ではありません。それでも、「技術士になる」という強い思いがあれば、合格の日がきっと来ることでしょう。試験の傾向に沿った要点解説や勉強方法などについて、私たち講師陣がサポートします。」
全部門共通 一次試験
技術士第一次試験基礎科目解答解説集−平成27年度・28年度・29年度・30年度
編著:TCI技術士第一次試験対策研究会
A4判・約120頁
定価:4,000円(税込)+送料
技術士第一次試験適性科目解答解説集−平成27年度・28年度・29年度・30年度
編著:TCI技術士第一次試験対策研究会
A4判・約100頁
定価:4,000円(税込)+送料
罫線
技術士第一次試験基礎科目解答解説集−平成23年度・24年度・25年度・26年度
編著:TCI技術士第一次試験対策研究会
A4判・約110頁
定価:4,000円(税込)+送料
技術士第一次試験適性科目解答解説集−平成23年度・24年度・25年度・26年度
編著:TCI技術士第一次試験対策研究会
A4判・約100頁
定価:4,000円(税込)+送料
 
 
罫線
全部門共通 二次試験
令和2年度技術士第二次試験実務経験証明書・口頭試問ペア実例集−15部門・39事例−
編著:TCI技術士第二次試験対策研究会
約155頁
定価:5,000円(税込)+送料
令和元年度技術士第二次試験実務経験証明書・口頭試問ペア実例集−13部門・50事例−
編著:TCI技術士第二次試験対策研究会
約175頁
定価:5,000円(税込)+送料
罫線
技術士第二次試験:事例で学ぶ!らくらくできる構造的コンピテンシー表現法
編著:TCI技術士第二次試験対策研究会
約65頁
定価:3,000円(税込)+送料
罫線
罫線
技術士二次試験論文対策参考書
編著者:高遠 健司
A4判・約100頁
定価:5,000円(税込)+送料
技術士二次試験論文対策参考書
編著者:高遠 健司
約100頁
定価:5,000円(税込)+送料
罫線
新・技術士試験に私はこうして合格した!−平成25年度技術士第二次試験合格体験記(14部門/40編)−
編著:TCI技術士第二次試験対策研究会
A4判・約120頁
定価:5,000円(税込)+送料
感激!私はこうして合格した!!技術士試験合格体験記−39事例公開−
編著:TCI技術士第二次試験対策研究会
A4判・約150頁
定価:5,000円(税込)+送料
罫線
関連商品
農業部門技術士活躍中
たくさんの農業部門の技術士の方が、当社のセミナー、出版物の著者として活躍されております。
是非、皆様からの企画のご提案をお待ちしております。