ネットで一次試験予想問題を送付します!!

メール速習!
技術士第一次試験予想問題トレーニング

解答を送付いただければ添削して解説をネットで返却!

 対応科目・部門

基礎科目,適性科目,専門科目
(専門科目:機械,電気電子,化学,金属,建設,上下水道,衛生工学,農業,森林,水産,経営工学,
情報工学,応用理学,生物工学,環境,原子力・放射線の各部門)

 受講料

 基礎科目:第1弾・第2弾・第3弾・第4弾・第5弾 各3,000円(消費税込)
 適性科目:第1弾・第2弾・第3弾・第4弾・第5弾 各3,000円(消費税込)
 専門科目:1部門につき第1弾・第2弾・第3弾・第4弾・第5弾(建設部門のみ) 各3,000円(消費税込)

      ※森林,水産,原子力・放射線部門の専門科目は、「第1弾」のみとなります。

 ※複数の科目・弾をお申込みの場合は、いずれか1科目をお選びいただき、
  申込画面の通信欄にご希望の科目・弾を「○○科目第○弾 追加」とご記入下さい。

 受講のおすすめ

技術士第一次試験は,基礎科目・適性科目・専門科目の3科目からなり,1科目でも合格ラインに達しないと不合格になります。
本トレーニングでは,本番の技術士第一次試験と同じ科目・出題形式・出題数の予想模擬問題をメール添付で送信いたします。
ご都合のつく時間・場所で模擬試験代わりに実施してみてください。
解答した答案を,メールで送信いただきましたら,採点・講評を行い,解説資料を付して至急ご返送いたします。問題を解いたあとにすぐ復習できるので,即効性が高い学習を受けられます。
基礎科目と適性科目は,第1弾〜第5弾の各5回分,専門科目は,第1弾〜第4弾の4回分(建設部門は第1弾〜第5弾の5回分)がございますので,複数弾チャレンジすると,より効果的です。
3科目それぞれトレーニングを行い,技術士第一次試験合格をゲットしてください!

 ◎技術士第一次試験の科目
  ・基礎科目(科学技術全般にわたる基礎知識を問う問題)
  ・適性科目(技術士法第四章(技術士の義務)の規定の遵守に関する適性を問う問題)
  ・専門科目(受験者があらかじめ選択する1技術部門に係る基礎知識及び専門知識を問う問題)

 

 内容見本(例:専門科目 機械部門)

技術士一次試験予想問題トレーニング見本

 
このボタンをクリックするとすぐにお申込ができます。
※複数の科目・弾をお申込みの場合は、下記より1つお選びいただき、
 申込画面の通信欄にご希望の科目を「○○科目第○弾 追加」とご記入下さい。
基礎科目第1弾 適性科目第1弾 専門科目第1弾
申し込む 申し込む 申し込む
基礎科目第2弾 適性科目第2弾 専門科目第2弾
申し込む 申し込む 申し込む
基礎科目第3弾 適性科目第3弾 専門科目第3弾
申し込む 申し込む 申し込む
基礎科目第4弾 適性科目第4弾 専門科目第4弾
申し込む 申し込む 申し込む
基礎科目第5弾 適性科目第5弾 専門科目第5弾
(建設部門のみ)
申し込む 申し込む 申し込む