技術士への道の第一歩!! 30年度第一次試験にチャレンジ!!

2018年度(平成30年度)
技術士第一次試験合格のポイント
−受験対策のポイントと対策講座ガイダンス−(東京・大阪・名古屋)

我国のエンジニア全域の唯一の国家試験であり最高のキャリアである技術士資格。
その取得へのパスポートである技術士第一次試験の合格への最短コースを指導します。
この日から、技術士への道をスタートしてください。

セミナー概要

●受講料:無料(テキスト代1,000円を当日,会場にてお支払い下さい。)

※録音・録画はご遠慮下さい。

セミナー日程

◆東京会場・大阪会場・名古屋会場が選択できます!◆

東京会場

[日 時] 
 2018年6月17日(日)
 14:00〜16:00

[会 場]
 機械振興会館・研修室

東京都港区芝公園3-5-8
TEL 03-3434-8211
→会場地図

申し込む

大阪会場

[日 時] 
 2018年6月10日(日)
 14:00〜16:00

[会 場]
 大阪科学技術センター

大阪府大阪市西区靱本町1-8-4
TEL 06-6443-5324
→会場地図

申し込む

名古屋会場

[日 時] 
 2018年6月3日(日)
 14:00〜16:00

[会 場]
 名古屋企業福祉会館

愛知県名古屋市中区大須2-19-36
TEL 052-221-6721
→会場地図

申し込む

 

受講のおすすめ

今年の第一次試験を確実に突破しよう!
エンジニア最高のキャリアビルド技術士国家試験への登竜門が技術士第一次試験です。
技術士第一次試験を受験するのに実務経験・学歴等の制限はありません。
誰でも技術士になることはできるのです。
技術士第一次試験をクリアすることが,あなたの技術者人生を変える始まりになります。
技術士第一次試験は,記述式の第二次試験と違い,全科目が択一式問題ですので,対応しやすい試験です。
しかし,第一次試験の試験内容は大変幅広く,事前の準備なしには合格できません。
また,第一次試験の専門科目の大くくり化が文部科学省で進められており,近いうちに,試験内容の大幅な改正が実施される可能性があります。そのため,平成30年度の第一次試験に確実に合格しておくことが重要です。
弊社では,このような状況を鑑み,受験者を効率的に合格へと導くよう,第一次試験受験対策講座をご用意いたしました。
本ガイダンスでは,最近の試験の傾向を踏まえ,受験指導のベテラン技術士講師により,平成30年度の技術士第一次試験の合格のための受験対策のポイントを解説いたします。
さらに,多数の合格者を輩出している技術士第一次試験各種対策講座の特長についても説明いたします。
受験対策の準備は,1日でも早く始めることが大事です。
技術士への道の第一歩を,本ガイダンスからすぐに始めてください。
東京・名古屋・大阪いずれかご都合のよい会場を選ばれて,お早目にお申込ください。

ガイダンスプログラム

0.技術士第一次試験に合格するには

1.試験に臨むに当たって
  1.1 「技術士資格をとるぞ」と決意する
  1.2 敵を知り,己を知る
  1.3 充分な準備をする


2.技術士制度と技術士法の改正
  2.1 技術士制度
  2.2 技術士法の改正
  2.3 技術士試験の見直しについて
  2.4 今後の第一次試験の専門科目の
    大くくり化について


3.技術士試験の実施要項と準備
  3.1 25年度からの試験の変更ポイント
  3.2 技術士第一次試験の実施要項
  3.3 合否決定基準と合格率
  3.4 受験対策


4.技術士第一次試験のポイント
  4.1 適性科目
  4.2 基礎科目
  4.3 専門科目


5.技術士第一次試験対策講座の概要
  5.1 技術士第一次試験完全合格対策講座
  5.2 技術士第一次試験合格対策講座


6.技術士第一次試験対策講座の内容と特長
  6.1 5択問題の学習の仕方
  6.2 SWOT分析による学習法
  6.3 スクーリング指導について
  6.4 オプション講座・基礎科目特別講座
    1)設計・計画
    2)情報・論理
    3)解析
    4)材料・化学・バイオ
    5)環境・エネルギー・技術


7.特別紹介
  7.1 夢・創造技術士(活躍する技術士紹介)
    〜日本工業新聞ほか関連記事〜


◎ 質疑応答&教育訓練給付金制度

◎ 個別相談

参考資料
 1.他の国家資格で定める業務上の特典
 2.他の国家・公的資格取得の特典
 3.技術士第一次試験の科目
 4.技術士第一次試験試験結果
 5.技術士法